2023年の医療行政で注目すべき項目は??

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

毎年医療行政の研究を一人でしていますが、ほぼ趣味のようになってきています!(^^)!資料を読み込むことで次の政策が予測でき、またその先の未来も可視化できるようでとても楽しいんですよね。予想が外れることもままありますし、(特に時期については予想よりずれ込んで遅くなる傾向があrます)都度答え合わせを自分でしながら気軽にやってます。

 

さて2022年も終わり2023年になりましたが、個人的に今年の医療行政上で気になる、注目すべき項目を順不同で思いつくままに適当に書き出してみたいと思います。町医者&在宅医なんでそっちの方に視点が偏っているかも知れませんがそれはあしからず・・・以下どうぞ↓

 

2023年の医療行政で注目すべき項目

〇地域医療構想の進展

〇かかりつけ医の制度化

〇改正感染症法の施行状況

〇医療Dxを取り巻く変化、電子カルテ様式統一について

〇2024年の診療報酬同時改定の議論

〇上記改定の時の中医協と経済財政諮問会議の関係

〇医療機関におけるサイバーセキュリティ対策

〇コロナ関連の議論

〇タスクシフト、働き方改革、医師偏在対策の議論

〇マイナ保険証などマイナ関連の取り扱い

〇薬品行政、特に流通やジェネリック等についての政策

 

これらが2023年で自分が注目している項目です。皆さんも同じ感じでしょうか?何かの参考にして頂ければと思いますよ。

医療行政は資料を読み理解しようとする意志さえあれば誰でも理解できます。原則ほぼ全ての資料が公開されていますし、その解説についても巷に溢れています。結構面白いので是非興味ある方は資料フォローしていってみてくださいね。どうしてもどこ見たらいいかわからない人は問い合わせに連絡くれれば、今井の見方をこっそり教えてあげますので連絡してみてください。では今日も一日頑張りましょう~

 

サービス付き高齢者住宅<HARELU宮の森>では入居さん募集してます。

当院が運営するサービス付き高齢者住宅<HARELU宮の森>に入居希望の方、ご家族の方→こちらをどうぞ!

現在の求人に関して

入職祝い金制度導入しました。是非直接応募ください→こちらをどうぞ!

人事部立ち上げました!!一緒にやってくれる方まだまだ募集しています!→こちらをどうぞ!

法人運営をしてみたい事務の方募集しています→こちらをどうぞ!

クリニックの事務長やってみたい方募集中→こちらをどうぞ!

医師の診療同行をしてくれる診療アシスタント募集しています→こちらをどうぞ!

札幌で在宅医療、在宅緩和ケアなどの訪問看護、地域密着型の外来看護をしたい看護師さん募集しています。診療所、訪問看護ステーション、看護小規模多機能など全事業所で募集中!→こちらをどうぞ!

HARELU宮の森で勤務を希望する看護師さん、介護士さんの募集を開始しました→こちらをどうぞ!

当院について

2022年、それ以前の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

現在の目標は2024年に病院を開設すること!一緒に病院つくりませんか?→こちらをどうぞ!

南区の分院、さっぽろみなみホームケアクリニックについて

さっぽろみなみホームケアクリニックでは常勤医、非常勤医を募集しています→こちらをどうぞ!