札幌市の時間外の小児診療、今後は集約化が必要になるでしょう<札幌市が25日から年末年始臨時小児科開設 休日に診察や検査>

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

札幌では小児の日曜、祝日の発熱外来に中央区の○○病院でドライブスルー診療を導入するとのことです。一応2023年の春まで、となっているようですが・・・以下参考記事どうぞ

札幌市が25日から年末年始臨時小児科開設 休日に診察や検査

今回の決定の背景にあるものは、小児科開業医の高齢化に伴う札幌市内の小児科輪番体制制度の維持の限界かなと考えています。

札幌は土日祝日や年末年始は小児科開業医の先生が輪番制で3,4か所診療してくれているのですが(本当に頭が下がります)、実際開業医が担当、というこの制度は負担がかなり大きいので近い将来は医師会の夜間・休日急病センターなどに一本化、そこに開業医や勤務の先生が支援に行く、という方式が望ましいのではないかと個人的には考えています。おそらく全国的にはそのような体制をとっている市の方が多いのではないでしょうか?

当院のように土日祝日も診療できるのは複数医師が在籍しているから・・・自分も一人だけで診療するのであれば年中無休で診療するのはまず難しいでしょう。

 

夜間、深夜も含め土日祝日の医療提供体制をどう構築していくかはこれからの地方自治体にとって。とても大きな課題です。患者さんは平日日中だけ状態が悪くなる訳ではないですからね。札幌市の今回の対応が今後もスタンダードな形になるのか、注視していきたいと思いますよ。

 

サービス付き高齢者住宅<HARELU宮の森>では入居さん募集してます。

当院が運営するサービス付き高齢者住宅<HARELU宮の森>に入居希望の方、ご家族の方→こちらをどうぞ!

現在の求人に関して

入職祝い金制度導入しました。是非直接応募ください→こちらをどうぞ!

人事部立ち上げました!!一緒にやってくれる方まだまだ募集しています!→こちらをどうぞ!

法人運営をしてみたい事務の方募集しています→こちらをどうぞ!

クリニックの事務長やってみたい方募集中→こちらをどうぞ!

医師の診療同行をしてくれる診療アシスタント募集しています→こちらをどうぞ!

札幌で在宅医療、在宅緩和ケアなどの訪問看護、地域密着型の外来看護をしたい看護師さん募集しています。診療所、訪問看護ステーション、看護小規模多機能など全事業所で募集中!→こちらをどうぞ!

当院について

2022年上半期、それ以前の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

現在の目標は2024年に病院を開設すること!一緒に病院つくりませんか?→こちらをどうぞ!

南区の分院、さっぽろみなみホームケアクリニックについて

さっぽろみなみホームケアクリニックでも訪問看護ステーション始めました。南区で訪問看護したい看護師さん募集中→こちらをどうぞ!

当院及びさっぽろみなみホームケアクリニックでは常勤医、非常勤医を募集しています→こちらをどうぞ!