認認夫婦の在宅医療では訪問看護がカギです。絶対導入しておきましょう。

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

認認夫婦の方が在宅医療を受けていられるケースが10年前と比べると微増してきています。個人的には認認夫婦が安心して在宅で過ごすためにはケアマネさんの動きがキーになることはもちろんですが、やっぱり訪問看護師さんの導入は必須だと考えていますよ。

認知症により訴えができない状況での身体管理、服薬管理、生活状況の把握、介入すべき医療処置についての検討、医療面、介護面を含めたトータル管理・・・・在宅医のみでもできなくはないですが、そのためには本当にこまめな訪問が必要になってきます。現実的には難しいですね!(^^)!

 

体調面で安定しているから、現状は問題がないからといって訪問看護の導入を先送りにすることは認認夫婦の場合は基本的にはNGだと考えます。在宅医療はこんな感じでこまめなTIPSはありますので、訪問看護を学びたい方は是非当院で!!お待ちしていまーす。

 

 

入職祝い金制度導入しました。是非直接応募ください→こちらをどうぞ!

2022年上半期、それ以前の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

現在の目標は2024年に病院を開設すること!一緒に病院つくりませんか?→こちらをどうぞ!

人事部立ち上げました!!一緒にやってくれる方まだまだ募集しています!→こちらをどうぞ!

法人運営をしてみたい事務の方募集しています→こちらをどうぞ!

クリニックの事務長やってみたい方募集中→こちらをどうぞ!

札幌で在宅医療、在宅緩和ケアなどの訪問看護、地域密着型の外来看護をしたい看護師さん募集しています。診療所、訪問看護ステーション、看護小規模多機能など全事業所で募集中!→こちらをどうぞ!

さっぽろみなみホームケアクリニックでも訪問看護ステーション始めました。南区で訪問看護したい看護師さん募集中→こちらをどうぞ!

当院及びさっぽろみなみホームケアクリニックでは常勤医、非常勤医を募集しています→こちらをどうぞ!