札幌市及び市長は、接種券未着の場合の3回目ワクチン接種について、市民の方にきちんと情報提供してください。

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

ワクチン接種3回目ですが秋元市長がTVに出て広報してから「接種券未着でも打ってもらえませんか?」との問い合わせが増えており、当院における事務さんの一般業務を逼迫しています。

札幌市長も3回目接種 新型コロナウイルスワクチン 接種券なしで接種可能に

「新型コロナワクチンの3回目接種について、札幌市は2回目から6か月が経過しても接種券が届いていない18歳以上の市民について、医療機関での接種を可能にすると発表しました。 接種券なしで3回目接種が可能となるのは、2回目から6か月以上経過している18歳以上の札幌市民です。 現時点で札幌市内32か所の医療機関で受けることができ、本人確認書類と2回目までの接種証明書を持参する必要があります。 3回目の接種券については可能な限り早期に届くよう、札幌市が順次発送を続けています。 秋元市長も22日、3回目のワクチンを接種しました。 (秋元 札幌市長)「早く3回目接種することが重要なのでぜひ検討してほしい」 札幌市では集団接種会場の一部を予定を前倒して開設するなど、体制の整備を進めています。」

 

3回目の接種を勧めることはいいのですが、きちんとした情報提供がないと現場が混乱します。

現時点ではワクチン接種券が未着の人の3回目ワクチンは限られた医療機関のみの対応となっています。(当院は接種券が届き次第の対応としています。)未着でも接種対応可能な医療機関リストは公開されているものは2月25日現在以下となっています。

接種券が未着な方に接種可能な医療機関

トップのパフォーマンスとしてはワクチン自分も打ってます、だから打ちましょう!というのはいいんですが、きちんとした情報提供もない形での行動の余波、負担は現場にかかります。ただでさえ医療機関は今はどこも業務が忙しいので余計なことはしないでほしい、というのが本音です。

 

正しい情報提供と、行動と、バランスをとっておこなってくれることを強く希望しますよ。

 

 

2021年11月からクリニックから徒歩五分の場所でホスピス併設住宅開始しました!!入居希望の方は→こちらのHPこちらをどうぞ!

またHARELU宮の森で夜勤勤務ができる看護師さんも募集しています!→こちらをどうぞ!

札幌で在宅医療、在宅緩和ケアなどの訪問看護、地域密着型の外来看護をしたい看護師さん募集しています→こちらをどうぞ!

さっぽろみなみホームケアクリニックでも訪問看護ステーション始めました。南区で訪問看護したい看護師さん募集中→こちらをどうぞ!

法人運営をしてみたい事務の方募集しています→こちらをどうぞ!

当院及びさっぽろみなみホームケアクリニックでは常勤医、非常勤医を募集しています→こちらをどうぞ!

2021年以前の過去の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!