【ワクチン接種可能な中央区の医療機関リスト掲載】ワクチン接種は医師のみならず多職種で集団接種を推進すべきと考えます

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

札幌市のコロナワクチン接種ですが10日から予診票の配布などが始まり19日から予約開始、24,5日から接種開始の予定となっています。

が、皆さんも手元に接種可能医療機関を見た時に感じるとは思いますが、正直たったこれだけの少ない数の医療機関で普段かかりつけ医のいない患者さんまで含めて早急にワクチンを普及させることは難しいと思います。

↓以下コロナワクチン接種可能な医療機関リスト(★がかかりつけの患者さんじゃなくても対応可能です)。札幌市のここから各区のリストも参照できます。

対応可能な医療機関全93のうち、かかりつけ以外でも打つ医療機関数31と、ちょうど3割の医療機関が対応することになります。

が、正直医療機関のみの対応では絶対、120%接種の時間がかかりすぎます。札幌市は早急に大規模接種会場を2か所のみではなく少なくとも後1,2か所は準備してかかりつけ医療機関以外での集団接種の充実を早急に対応すべきと思います。

看護師さん、薬剤師さんなど多職種にも協力を要請し、医療機関のみ、かかりつけ医のみ、なーんて限定せずに全市を挙げてワクチン接種を早急に進めるべきだと思います。

このままだと19日以降ワクチンが打てない!っていう高齢患者さんが多発するのは避けられないと感じていますよ。皆さんもそう思いませんか?

 

 

2021年11月からクリニックから徒歩五分の場所でホスピス併設住宅開始します→こちらをどうぞ!

2020年の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらこちらをどうぞ!開業に興味のある医師も募集→こちらこちらをどうぞ!

当院の診療所、もしくは法人内の訪問看護ステーションで働きたい看護師さんも随時募集しています→こちらをみてご連絡ください!

さっぽろみなみホームケアクリニックでも訪問看護ステーション始めます。南区で訪問看護したい看護師さん募集中→こちらをどうぞ!