2020年春に南2西14で新規の特養ができますよ!入居したい方は早めに連絡を・・・

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

上記の如く2020年春に社会福祉法人明日佳が南2西14という本当に好立地の場所にあすかHOUSE中央という特養をオープンさせますのを皆さん知っていますか?

↓以下北海道建設新聞より

中央区南2西14に広域型特養 明日佳が20年春開設計画

社会福祉法人明日佳(札幌市手稲区曙11条1丁目7の1、小野寺真悟理事長)は、札幌市中央区で就労支援センターを併設した広域型特別養護老人ホームの新設を計画している。2019年の1月中旬に主体、設備一括で一般競争公告し、2月中旬に入札して施工者を決める予定。工期は3月上旬から20年2月下旬までを見込んでいる。

RC造、5階、延べ5462m²の規模を想定。このうち特養はRC造、5階、延べ4056m²で、1階に事務室や地域交流スペース(福祉避難場所)、ちゅう房、事務室、2―5階に共同生活室と個室型8ユニット80室を設ける。

併設する就労支援センターはRC造、2階、1406m²の規模。1階にパン工房と販売店舗、カフェと多目的室を配置する。設計は早坂設計で進めている。

建設地は札幌市中央区南2条西14丁目1の1の敷地5247m²。高等・家庭裁判所などの宿舎があった国有地を取得した。

特養は札幌市の18年度介護保険施設整備事業者として採択され、20年3月末の開設を予定している。

 

連絡先は札幌市のHPをみると011-833-5008となっていますので入居や転居を考えている皆さんは早めに連絡をとってみてはいかがでしょうか?募集期間は2019年10月15日~12月20日までとなっていますがすぐに埋まるかも・・・・

 

自分の所にも本当に住宅に関しての困った相談がたくさん来ています。医療的なことに全く対応しないサ高住、ケアしてくれないで全部外部や家族任せの特養、終の棲家と謳っていながら看取り経験0の施設・・・・そんな所に入居するよりは病院経営の特養の方がいいんじゃないかなと心から思っていますよ。今日は外来患者さんの家族に紹介していますし。唯一残念なのはショートステイを行ってくれないことくらいでしょうか・・・まぁこれは仕方ないかもしれませんが将来的には取り組んでほしいなぁと在宅医療者目線では思いますよ。

 

中央区で特養お探しの方はやめに連絡してみてくださいね。

 

当院の2019年上半期の診療実績を知りたい方→こちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらをどうぞ!

開業に興味のある医師も募集→こちらこちらをどうぞ!

当院の診療所、もしくは法人内の訪問看護ステーションで働きたい看護師さんも随時募集しています→こちらをみてご連絡ください!