ナチュラルなグリーフケア

こんにちは、先日外来中のすいている時間に、先日看取った患者さんの御家族、奥さんと娘さんが挨拶に来てくれました。こちらからも自宅にはグリーフに伺ったのですが、その後今日に書類とりがてら話しにきましたとのこと・・・・・

20分くらいですが外来の診察室で在宅生活の振り返りを一緒にしていました。

「24時間一緒に過ごせてよかった」

「亡くなる前に旅行に行けて良かった」

「思うぞんぶん介護してあげた」

「自宅の住み慣れた空気の中で看取ってあげてよかった」

等々色んな気持ちを聞くことができました。

患者さんの娘さんは看護師さんなのですが、最近仕事でお父さんと同じような患者さんをみることがおおいとのことでした。

「父を看取ってから患者さんを看る目がかわりました」

「在宅っていう選択肢を伝えれるように頑張ります」

とのこと。旦那さん、お父さんを看取るという経験がお二人にとっていい思い出となって残っていてくれてよかったと、改めて話をきいて感じました。

御家族にはいつでも診療所にきてください、お茶飲むくらいの感じで診察じゃなくて話をしに来るだけでいいですから、って自分から話をしました。こんな感じでナチュラルなグリーフケアを継続していけたらいいですね。

 

さて午後は訪問に出発です、頑張ってきたいと思います。


このエントリーをはてなブックマークに追加