小樽済生会病院での講演会に参加します

小樽の済生会病院での緩和ケアの講演会に呼ばれました。札幌の緩和ケアをとりまく在宅医療の現状について簡単に説明してこようと思います。何が現状で問題となっているのか、これから札幌の在宅医療の現状はどうなるのか、与えられた時間内で話すことができればと思います。

ただ常々思っていたのですが講演会、特に医者の発表などではデータなどを利用することもあり、powerpointを使うことがほとんどですよね。他の人と同じことをずっとやり続けるのも面白くないので、今回の自分の講演は全くpowerpointを使わないで発表してみたいと思います。どんな発表となるのか・・・・・・どきどきです。頑張ってみたいと思います。