年末年始のお看取り

年末年始は自宅で過ごさせてあげたいと思うのは当然でしょうかね。やっぱり自宅に帰りたい方が多く当院に相談にきました。

なかなか他の所で受けてくれるところがないみたいでしたが、自分としては年末年始と思わずに、普段通りの一日と考えているのでできる限り患者さんの診療を続けていました。

結局末期の患者さん以外にもインフルエンザの対応など色々ありましたが年末年始にお看取りした人が5人いました。自宅ではやっぱり家族に囲まれて穏やかに過ごしている人が大半ですね。

 

今日お看取りした患者さんはご家族全員が集まっている中、ひ孫さんがおばあちゃんに枕元で妖怪ウォッチの踊りをして楽しませてあげていました。看取った後も家族の人は悲しみはありましたが、できることはやっていたので後悔はなかったと思います。看取り方にも色々ありますがこんな看取った後に笑顔がある形はなかなか病院では難しいですね。

北海道の冬は吹雪くこともありますが、みなさん明日も頑張りましょうか。

IMG_0305

求人情報更新しました。みなさん見てください

求人情報更新しました。在宅医療に興味のある医師、看護師さん一度みてみてください。

http://www.imai-hcc.com/recruit

看護師さんに関しては他のステーションの看護師さんとも話していますが、おそらく当院の看護師の方が10~15%程度年収ベースで言った場合は多いのではないかなと思います。有給以外に夏休みも3日間とってもらっているし、勤務条件悪くないと思いますので興味ある方まずは連絡ください。ブランクある方でもやる気があれば全く構いませんよ。

当院に限らないとは思いますが、医療機関が看護師、医師を探すのは大変な時代となってきています。札幌でこの状況であるならいわんや札幌以外の地方都市、町村レベルでは今後人口減少社会の中でどうなっていくのでしょうか・・・・・10年後の状況が心配ですね。

あけましておめでとうございます。

2015年が始まりました。さっそく1日から患者さんのお看取りに呼ばれて深夜の往診から診療が開始となりました。その後は自宅に帰りおきてきた子供達とお雑煮食べてゆっくりしていたら再度発熱したと連絡が・・・・。その後もなんだかんだ呼ばれてやっぱりいつも通りの1日となっていました。

 

今年の目標は皆さんもう決めましたか?自分もこの3日間診療もやりながらもしっかりと考え、来週にでもどのような目標で1年やっていくのか職員の皆さんに提案してみたいと思います。この1,2年は目の前の仕事をこなすだけで精一杯でしたが、これからは少し長期的な視点を大事に仕事をしていきたいと思います。

では今日も診療にいってきます。みなさん今年もよろしくお願いします。