資料提供~病院におけるDXの進め方:これからの「病院経営」を考える~

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

医療業界におけるDxについてはかなり興味をもって注視しています。特に2年後の病院(有床診?)開設に向けて、医師の働き方改革に伴う業務効率化、医療の質や経営力の向上、他院との差別化をはかるためにもここの部分をどう考えていくのかは極めて重要かなと。

さてそんな時にPwC Japanさんから面白い資料が4月8日に公開されました。自分としてはとても楽しく読めたのですが皆さんは如何でしょうか?興味ある方は一読してみてください。5分で十分内容は理解できます。

病院におけるDXの進め方:これからの「病院経営」を考える

図をみれば一応話の内容は理解できるかなと思いましたので図のみご紹介します↓

 

 

医療機関経営者としてはこの課題にどう取り組むかで5年先、10年先の経営力に大きな差ががでてくることはまず間違いないと考えていますよ。皆さんの所属する、もしくは周りの医療機関ではDxに対してどう取り組まれていますか?それともまだ取り組む準備していないですか?

 

2021年11月からクリニックから徒歩五分の場所でホスピス併設住宅開始しました!!入居希望の方は→こちらのHPこちらをどうぞ!

またHARELU宮の森で夜勤勤務ができる看護師さんも募集しています!→こちらをどうぞ!

札幌で在宅医療、在宅緩和ケアなどの訪問看護、地域密着型の外来看護をしたい看護師さん募集しています→こちらをどうぞ!

さっぽろみなみホームケアクリニックでも訪問看護ステーション始めました。南区で訪問看護したい看護師さん募集中→こちらをどうぞ!

法人運営をしてみたい事務の方募集しています→こちらをどうぞ!

当院及びさっぽろみなみホームケアクリニックでは常勤医、非常勤医を募集しています→こちらをどうぞ!

2021年以前の過去の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!