増えてきた在宅クリニックの中で選ばれる医療機関になるためにどうすべき??

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

札幌市内でも在宅医療を専門に行う医療機関はこの数年のトレンドとして増加しつつあります。この先10年ではさらに増えることは容易に想像できますね。

自分が開業した10年前は、正直在宅医療をするクリニックって市内にぽつぽつとしかなかったため、経験の浅い自分でもケアマネさんや訪問看護師さんが選んでくれました。これは自分の在宅医療の質というよりは”選択肢がないためしょうがない”という面が絶対あったと思います(^^)。

たださっきも述べたように、札幌市内でこれからたくさんの在宅クリニックの選択肢が増える中で、どうしたら選ばれるクリニックになるのかはきちんと考える必要があると思っています。

選択肢は二つあると思っていて、一つは”個人の魅力を全面に押し出す”方法です。これは一人で診療している開業医の先生なら絶対そうすべきですし、当初は自分もそうしていました。ただこれは複数医師体制のクリニックでは実際難しいのかなと個人的には思っています。

もう一つの方法は”多職種によるチーム力を押し出す”方法です。医師が誰であろうとも、MSWがいて看護師がいてケアマネがいてチームで患者さんをサポートする、そんな体制が整っていてある程度一定の質の在宅医療を提供できる・・・そんなクリニックも地域には必要とされるのではないでしょうか?

自分は10年前に、将来在宅医が選択される時代になったときにどちらを選択するのか?を考えた時に、後者を選択しました。そしてそのための準備を少しずつしてきましたよ。

 

患者さんに、家族に、地域に選ばれるクリニックでありたい、そのために何をすべきか?自分なりに今後も考えていきたいと思っています。

 

2021年11月からクリニックから徒歩五分の場所でホスピス併設住宅開始しました!!入居希望の方は→こちらのHPこちらをどうぞ!

2021年以前の過去の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

法人運営をしてみたい事務の方募集しています→こちらをどうぞ!

当院及びさっぽろみなみホームケアクリニックでは常勤医、非常勤医を募集しています→こちらをどうぞ!

札幌で在宅医療、在宅緩和ケアなどの訪問看護、地域密着型の外来看護をしたい看護師さん募集しています→こちらをどうぞ!

さっぽろみなみホームケアクリニックでも訪問看護ステーション始めました。南区で訪問看護したい看護師さん募集中→こちらをどうぞ!