訪問看護師になりたいって言いつつも・・・いつ決断するの?

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

先日ある看護師さんと話をする機会がありました。初めて会ったのは確か病院のカンファレンスの時なので8年くらい前でしょうか・・・その時から「いつかは自分も訪問看護師になって在宅医療のフィールドで看護をしたい」って話をしていたのが印象に残っています。

その当時に何度か話をした時に、自分からは

「やるなら早めの方がいいよ。待機とかも経験しないと一人前の訪問看護師になれないし、いくら病院の経験積んだって訪問看護業務をやる以上の経験なんてすることはできないと思うよ。考えた時が行動する時だよ」

と繰り返しお伝えし、するなら早く決断したほうが自身のためになるのでは??と話したんですが、結局決断できずにそのまま病院での勤務を続けることになったようです。

 

月日は流れ最近またお会いしたのですが、やっぱり「訪問看護師をしたいとは思っているけれど、まだ自分の実力がないのではないか?環境が変わって一人で行動することができるのかどうか踏ん切りがつかない」との話でした・・・・

過去のこともあったので、自分がお伝えしたことは

「8年前の自分自身の決断をどう考えているの?もし今後悔しているなら、今回行動しないとまた8年~10年後に後悔するんじゃない?」

ってことでした。

 

ただ結局今回も彼女は訪問看護をすることを決断しきれませんでした。おそらく彼女は5年~10年後には「あの時が訪問看護をする最後のチャンスだったかも・・」とまた後悔するでしょう。まぁそれも人生なのでその人それぞれですよね。

 

自分がしたいこと、するかどうか迷ったこと、それをやらなければ将来後悔しませんか?決断し行動するのは皆さん一人一人です。2022年にどう行動するのか、皆さん自分自身でよくよく考えてみてくださいね。

当院は現在診療所及び訪問看護ステーション、高齢者住宅で訪問看護師さんを募集しています。興味ある方いましたらまずは見学してみませんか?ご連絡お待ちしています。

 

 

2021年11月からクリニックから徒歩五分の場所でホスピス併設住宅開始しました!!入居希望の方は→こちらのHPこちらをどうぞ!

2021年上半期~過去の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

当院及びさっぽろみなみホームケアクリニックでは常勤医、非常勤医を募集しています→こちらをどうぞ!

札幌で在宅医療、在宅緩和ケアなどの訪問看護、地域密着型の外来看護をしたい看護師さん募集しています→こちらをどうぞ!

さっぽろみなみホームケアクリニックでも訪問看護ステーション始めました。南区で訪問看護したい看護師さん募集中→こちらをどうぞ!