診察室で雑談してはダメなのでしょうか?

こんにちは。医師の川端と言います。4月から私もブログを掲載することになりました。私のブログでは、皆さんとの診療を通じて感じたことを中心に定期的にお話しできればと思っています。

皆さんが病院を受診される理由は様々だと思いますが、治療が必要な病気をお持ちだから、自覚される症状に関して困ったことがあるからということがほとんどでしょう。

クリニックの外来診療で大切だと思っていることは、皆さんの普段の生活状況が病気や症状とどの程度関連しているかを考えることです。生活習慣に係る病気に関しては普段の食事や運動のことをお尋ねするのはもちろんですが、それ以外でも日常生活での何気ない話やご家族のこと、これまでの人生経験などをお話しいただくことも大変参考になります。

そのようなお話をすると、中には「すみません、余計な話をして」とおっしゃられる方もいます。もちろん診療時間は限られていますが、私たちは無駄話などと思っていませんし、時間が許す限りそのようなお話を聞かせていただくことで皆さんのよりよい健康的な生活に繋がると考えています。

あまり自分の話をしたくない、薬さえ出してくれればよいと思われる方もいらっしゃると思いますのでその場合はどうぞおっしゃってください。クリニックでお待ちしています。