地域での他職種連携は信頼の基盤があってこそ、ですね。

こんにちは、札幌は宮の森の在宅医@今井です。

 

連日訪問診療や外来診療で様々な患者さんの対応をしていますが、ある程度の年齢の患者さんであれば必ず地域の他職種と連携しながら診療を行っています。

ケアマネさん、訪問看護師さん、特定病院や専門特化した診療所の先生達、リハセラピストや薬剤師さんなどなど・・・・もう7,8年宮の森を中心に診療をしているとほとんどの事業所さん、医療機関とは付き合った関係があるため、信頼関係を基盤としてお互い連携しながらっていうスタンスで医療を提供できることが非常にありがたいなぁって個人的には考えています。

たださらに言うと、馴れ合いの連携ではなく、お互い言うことはいいながら患者さんのために仕事をするっていうことは絶対必要ですよね。患者さんのために何ができるのか、それが医療機関や在宅医療の取り巻く介護職の正にレゾンデートルだと思っています。なので結構本音で色々他事業所とは意見交換していますよ。

中にはあんまり意見を言われることを是としない事業所さんもいますが、全ては患者さんのため・・・・毎日頑張っていきたいと思います。

 

皆さんのまわりではお互い信頼関係を基盤としてですが、緊張感をもって患者さんのための他職種連携されていますか?よければ教えてくださいね。

 

当院の2018年上半期の診療実績を知りたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらをどうぞ!

開業に興味のある医師も募集→こちらをどうぞ!

当院の訪問看護ステーションで働きたい看護師さん→こちらをどうぞ!

外来や訪問看護、地域で活動したい看護師さんも→こちらをどうぞ!