”みなしの訪問看護”ってなんですか?そのメリットとデメリットは?【希望者は募集もしています!】

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

当院は開設当初からクリニックからの訪問看護、よく言う”みなしの訪問看護”を行っています。そこで結構「そもそも”みなし”ってなんですか?」って質問聞かれるんですが、その答えは以下のようになります。

「訪問看護ステーションは管轄の地方厚生局などに事業所としてきちんと届け出申請をして許可を受けた上で訪問看護事業を開始できるのですが、診療所や病院といった医療機関で行う訪問看護であれば、初めから訪問看護可能とのこ許可を受けたとみなされているため特段申請をしなくても訪問看護事業を開始できる、この許可を受けたとみなされることをいわゆる「みなし」の訪問看護、と言いますよ。」

とお伝えしています。

ではみなしの訪問看護ステーションのメリットとデメリットはなんでしょうか?簡単にまとめると以下のようになります。(以前にもこちらで書きましたが)

メリット

①保険請求の費用が安いため患者さん負担が少ない

②カルテ記載でOKであるため訪問看護ステーション程書類管理が大変ではない

③医師(在宅医)が同じ診療所にいるため指示を確認しやすい&こまめな医療や処置が可能

④がん終末期では高額療養費の問題が簡単にクリアできる

⓹病院であれば入院した後も継続して関わることができる

デメリット

①保険請求の費用が安いため経営上のうまみは少ない

②医師が近いため、ステーション程自立した存在とはなれない

③対象が自院の医師が診察している患者さんに限定される

④在宅医がいないとみなしの訪問看護のメリットが十分に生かせない

 

などでしょうかね。正直みなしの訪問看護のデメリットって経営上の問題以外は大きくはないかなと思います

ならばなぜみなしの訪問看護が世間に広がらないのかって??病院ではそもそも看護師という人的リソースを訪問看護に割くくらいなら病棟に割きたい、というのが本音でしょうし、そもそも在宅医がいてこそのみなしの訪問看護、という側面はあるので、在宅医がいなきゃメリットそんなにいかせないですし・・・経営のことを言うならステーションとみなしの訪問看護って費用が片方が10000円だとしたら片方は5000円くらいですからね。1/2~2/3くらいのお金にしかならないのです・・・・

 

札幌市内ではいくつかの在宅クリニックでは訪問診療と訪問看護を一緒に行っているところもあります。当院もその中の一つです。さらに当院の特徴は地域密着型の外来診療や訪問医の同行もしているため、在宅全般に関してより深い理解を得られる点がメリットかなと思いますよ。

現在みなしの訪問看護師さん募集しています!未経験でも在宅医療、在宅緩和ケアに関することを学んでいけますので興味ある方は是非ご連絡くださいね~!!

 

2020年の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

2020年5月から北区、手稲区でも訪問診療開始しています→興味ある方はこちらこちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらこちらをどうぞ!

開業に興味のある医師も募集→こちらこちらをどうぞ!

非常勤医も募集しています→こちらをどうぞ!

当院の診療所、もしくは法人内の訪問看護ステーションで働きたい看護師さんも随時募集しています→こちらをみてご連絡ください!

札幌で訪問看護ステーションを起業したい看護師さん→こちらをどうぞ!

医師の仕事に興味ある中学生、高校生の方、診療所見学しませんか?→こちらを確認してみてください!

 


非常勤での勤務を希望の医師を募集しています。

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

募集事項の方にも記載していますが、在宅医療の現場で非常勤でもいいので一度働いてみたい、と考えている医師を募集しています。

昨年度の当院の診療実績はここに記載してありますが、当院は居宅メインの訪問診療を10年程前からやっているクリニックです。クリニックには複数の常勤医師が在籍し、その他にも看護師、MSW、ケアマネ、リハセラピストなどなど、在宅医療に必要な多職種もチームとして活動しています。

常勤で勤務してくれる医師ももちろん募集はしていますが、まずは非常勤でいいので在宅医療、在宅緩和ケアの現場で働いてみたい、という先生がいましたらまずはご連絡ください。

当院は緩和ケアに特化している訳ではないので、ALSなどの神経難病から認知症、社会的な問題を抱えるアルコール依存の方であったり多様な疾患に対応しています。(もちろん緩和ケアはメインの活動と考え他の緩和ケア専門の診療所と同じくらい患者さんにきちんと対応していますよ)

勤務する日数、時間帯によってどの程度の患者さんを診察してもらうのかは要相談ですが、希望があればお聞きはします。

 

札幌で、非常勤での在宅医療、在宅緩和ケアに興味のある先生、まずはご連絡ください。お待ちしています。

募集要項はこちらを参考にしてください。

 

 


【訪問看護師さん募集中】未経験でも訪問やってみたいと思う方、まずは連絡を!!

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

<再掲記事です~>

当院では現在複数名の訪問看護師さん募集中です。

当院の訪問看護は①診療所に所属し外来看護や診療同行をしつつさらに訪問看護も行うみなしの訪問看護と、②訪問看護ステーションに所属し訪問看護のみに専念する、という2パターンのうちどちらかで勤務することが可能です。

①であれば診療所所属なので訪問看護のみならず地域に根差した外来看護とはどういうものか、また外来看護からの地域の多職種との連携も経験できますし外来での緩和ケアなども経験することも可能です。また医師の診療に同行することもあるので医師の考え方や行動についてつぶさに見ることができるので、そのような経験は普通の訪問看護師さんではなかなかすることができないので貴重な経験ですね。

みなしの訪問看護は緩和ケア専門で活動しておりALSやがん終末期の患者さんの訪問看護が主で活動しています。未経験者も多く当院に入職してから訪問看護を始めている看護師さんがほとんどです。

②の訪問看護ステーション専属であれば、より多様な疾患を訪問看護師として経験できます。医師の診療同行や外来看護がない分、朝から夕までどっぷり自分が実践者として訪問看護に従事できます。経験する疾患は認知症~脳梗塞後遺症、緩和ケアまで多様です。看取りも当然多いです。7割くらいの患者さんはクリニックの医師と一緒に看ていますが、3割くらいは他院からの依頼も受けて看護しています。経験豊富なリハセラピストも在籍しているのでリハについての相談なども職場内で可能です。

 

他にもケアマネやMSW、隣の薬局には訪問薬剤師もいるので在宅で会う多職種がほぼほぼ全て身近にいます。これだけ多様性に富んだ職種、看取りもそうですがアクティブに活動できる訪問看護はなかなか札幌でも他にはないのかなと自負しています。来年にはホスピス併設住宅も建設する予定なのでそこでの勤務も可能です。

 

給与に関しては経験や資格などによりますが、他の訪問看護よりは決して低くないとは思います。(営利目的で訪問看護運用している事業所にはかないませんが・・)

興味ある方まずは一度診療所やステーション見学にきませんか?当院に入職した看護師さんはまずは見学してもらって、それで自分で納得してから入職してもらっている方がほとんどです。(なので離職率は低いです)

 

まずはご連絡を!!お待ちしています~

 

2020年上半期の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

2020年5月から北区、手稲区でも訪問診療開始しています→興味ある方はこちらこちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらこちらをどうぞ!

開業に興味のある医師も募集→こちらこちらをどうぞ!

当院の診療所、もしくは法人内の訪問看護ステーションで働きたい看護師さんも随時募集しています→こちらをみてご連絡ください!

札幌で訪問看護ステーションを起業したい看護師さん→こちらをどうぞ!

医師の仕事に興味ある中学生、高校生の方、診療所見学しませんか?→こちらを確認してみてください!

 


【訪問看護師さん募集中】未経験でも訪問やってみたいと思う方、まずは連絡を!!

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

<再掲記事です~>

当院では現在複数名の訪問看護師さん募集中です。

当院の訪問看護は①診療所に所属し外来看護や診療同行をしつつさらに訪問看護も行うみなしの訪問看護と、②訪問看護ステーションに所属し訪問看護のみに専念する、という2パターンのうちどちらかで勤務することが可能です。

①であれば診療所所属なので訪問看護のみならず地域に根差した外来看護とはどういうものか、また外来看護からの地域の多職種との連携も経験できますし外来での緩和ケアなども経験することも可能です。また医師の診療に同行することもあるので医師の考え方や行動についてつぶさに見ることができるので、そのような経験は普通の訪問看護師さんではなかなかすることができないので貴重な経験ですね。

みなしの訪問看護は緩和ケア専門で活動しておりALSやがん終末期の患者さんの訪問看護が主で活動しています。未経験者も多く当院に入職してから訪問看護を始めている看護師さんがほとんどです。

②の訪問看護ステーション専属であれば、より多様な疾患を訪問看護師として経験できます。医師の診療同行や外来看護がない分、朝から夕までどっぷり自分が実践者として訪問看護に従事できます。経験する疾患は認知症~脳梗塞後遺症、緩和ケアまで多様です。看取りも当然多いです。7割くらいの患者さんはクリニックの医師と一緒に看ていますが、3割くらいは他院からの依頼も受けて看護しています。経験豊富なリハセラピストも在籍しているのでリハについての相談なども職場内で可能です。

 

他にもケアマネやMSW、隣の薬局には訪問薬剤師もいるので在宅で会う多職種がほぼほぼ全て身近にいます。これだけ多様性に富んだ職種、看取りもそうですがアクティブに活動できる訪問看護はなかなか札幌でも他にはないのかなと自負しています。来年にはホスピス併設住宅も建設する予定なのでそこでの勤務も可能です。

 

給与に関しては経験や資格などによりますが、他の訪問看護よりは決して低くないとは思います。(営利目的で訪問看護運用している事業所にはかないませんが・・)

興味ある方まずは一度診療所やステーション見学にきませんか?当院に入職した看護師さんはまずは見学してもらって、それで自分で納得してから入職してもらっている方がほとんどです。(なので離職率は低いです)

 

まずはご連絡を!!お待ちしています~

 

2020年上半期の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

2020年5月から北区、手稲区でも訪問診療開始しています→興味ある方はこちらこちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらこちらをどうぞ!

開業に興味のある医師も募集→こちらこちらをどうぞ!

当院の診療所、もしくは法人内の訪問看護ステーションで働きたい看護師さんも随時募集しています→こちらをみてご連絡ください!

札幌で訪問看護ステーションを起業したい看護師さん→こちらをどうぞ!

医師の仕事に興味ある中学生、高校生の方、診療所見学しませんか?→こちらを確認してみてください!

 


開業を検討している先生、在宅医療を経験してから開業しませんか?

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

現在当院には本州からこられて3年目の先生が在籍されています。当初より当院での研修後は地元にもどって開業する、という前提で来て頂いたため、1、2年目は在宅医療についてはどっぷり経験してもらい、3年目の今季は法人の業務についてどのようなことをしているのか、決算や人事、労務、運営会議など様々な面も見てもらい開業後のイメージをもつようにしてもらっています。

 

現在開業を検討しており開業後は在宅医療もする予定、という先生、よかったらしばらく当院で勤務しませんか?

理想を言えば3年の研修がベストですが、2年程度の研修でもある程度は在宅医療の現状と開業後の実務(医事、税務、人事、運営など)についてきちんと教えてあげることは可能です。開業後の在宅の当番体制についても当院で研修して頂ければ連携をとり休みをとる体制をつくることもできるでしょう。

また人事労務は自分でするのはかなりハードルが高い、開業するまでのリスクはとるのは・・・・と悩むようであれば分院での開業も可能です。こちらは診療所の運営は全てお任せしますがその他の雑務は運営がきちんと行います。(現在みなみクリニックはこの形で運営しており全く問題なく運営できています。)実情についてきちんと知りたいのであれば分院の方を見学して諸々質問して頂いて全く構いません。

 

 

札幌は現状個々人の開業医が在宅医療に取り組んでいますが、複数医師体制で多職種が在籍し、きちんとしたチームで在宅をするクリニックは当院以外ではそれほど多くはありません。もし興味があるようでしたらまずは見学してみませんか?よければご連絡ください。お待ちしています。

 

2020年上半期の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

2020年5月から北区、手稲区でも訪問診療開始しています→興味ある方はこちらこちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらこちらをどうぞ!

開業に興味のある医師も募集→こちらこちらをどうぞ!

当院の診療所、もしくは法人内の訪問看護ステーションで働きたい看護師さんも随時募集しています→こちらをみてご連絡ください!

札幌で訪問看護ステーションを起業したい看護師さん→こちらをどうぞ!

医師の仕事に興味ある中学生、高校生の方、診療所見学しませんか?→こちらを確認してみてください!

 


【訪問看護師さん募集中】未経験でも訪問やってみたいと思う方、まずは連絡を!!

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

当院では現在複数名の訪問看護師さん募集中です。

当院の訪問看護は①診療所に所属し外来看護や診療同行をしつつさらに訪問看護も行うみなしの訪問看護と、②訪問看護ステーションに所属し訪問看護のみに専念する、という2パターンのうちどちらかで勤務することが可能です。

①であれば診療所所属なので訪問看護のみならず地域に根差した外来看護とはどういうものか、また外来看護からの地域の多職種との連携も経験できますし外来での緩和ケアなども経験することも可能です。また医師の診療に同行することもあるので医師の考え方や行動についてつぶさに見ることができるので、そのような経験は普通の訪問看護師さんではなかなかすることができないので貴重な経験ですね。

みなしの訪問看護は緩和ケア専門で活動しておりALSやがん終末期の患者さんの訪問看護が主で活動しています。未経験者も多く当院に入職してから訪問看護を始めている看護師さんがほとんどです。

②の訪問看護ステーション専属であれば、より多様な疾患を訪問看護師として経験できます。医師の診療同行や外来看護がない分、朝から夕までどっぷり自分が実践者として訪問看護に従事できます。経験する疾患は認知症~脳梗塞後遺症、緩和ケアまで多様です。看取りも当然多いです。7割くらいの患者さんはクリニックの医師と一緒に看ていますが、3割くらいは他院からの依頼も受けて看護しています。経験豊富なリハセラピストも在籍しているのでリハについての相談なども職場内で可能です。

 

他にもケアマネやMSW、隣の薬局には訪問薬剤師もいるので在宅で会う多職種がほぼほぼ全て身近にいます。これだけ多様性に富んだ職種、看取りもそうですがアクティブに活動できる訪問看護はなかなか札幌でも他にはないのかなと自負しています。来年にはホスピス併設住宅も建設する予定なのでそこでの勤務も可能です。

 

給与に関しては経験や資格などによりますが、他の訪問看護よりは決して低くないとは思います。(営利目的で訪問看護運用している事業所にはかないませんが・・)

興味ある方まずは一度診療所やステーション見学にきませんか?当院に入職した看護師さんはまずは見学してもらって、それで自分で納得してから入職してもらっている方がほとんどです。(なので離職率は低いです)

 

まずはご連絡を!!お待ちしています~

 

2020年上半期の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

2020年5月から北区、手稲区でも訪問診療開始しています→興味ある方はこちらこちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらこちらをどうぞ!

開業に興味のある医師も募集→こちらこちらをどうぞ!

当院の診療所、もしくは法人内の訪問看護ステーションで働きたい看護師さんも随時募集しています→こちらをみてご連絡ください!

札幌で訪問看護ステーションを起業したい看護師さん→こちらをどうぞ!

医師の仕事に興味ある中学生、高校生の方、診療所見学しませんか?→こちらを確認してみてください!

 


【再掲】一緒に在宅しませんか?【訪問看護師さん募集中です!!】

こんにちは、札幌の在宅医@今井です。

 

定期的にだしていますが訪問看護師さん募集しています。

当院は2011年開業のクリニックで当初から在宅医療をメインにして診療してきました。一番最初は医師のみで在宅医療をスタートさせたのですが、必要に応じる形で訪問看護師さんが入職し、さらにMSW、ケアマネ、リハスタッフなど多職種が現在では在籍しています。

メインとして診療しているのは居宅の在宅患者さんの中で、比較的医療依存度が高い患者さんです。がん終末期、認知症、脳梗塞後遺症、HOT導入している呼吸器疾患、ALSなどの神経難病など、疾患にこだわることなく、在宅のフィールドでなんでも対応しています。

患者さん家族とコミュニケーションをしっかりと行い、近い距離で人と人との関わりを重視して診療と看護を行っていますよ。

もちろん実績としても札幌市内では有数の看取り数、アクティビティであることは自負しています。(下の記事から過去の実績を確認してください)

患者さんと近い距離で働いてみたい、病院の看護とは全く違う看護本来の楽しさを味わえる看護をしてみたい、そんなやる気のある看護師さん募集しています。現在診療所、ステーションあわせて20人以上の看護師さんが勤務していますが、未経験の看護師さんも多数いますが、皆さん2,3年で一人前になっていっていますよ。

興味ある看護師さん、是非ご連絡ください。お待ちしています。

 

 

2020年上半期の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

2020年5月から北区、手稲区でも訪問診療開始しています→興味ある方はこちらこちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらこちらをどうぞ!

開業に興味のある医師も募集→こちらこちらをどうぞ!

当院の診療所、もしくは法人内の訪問看護ステーションで働きたい看護師さんも随時募集しています→こちらをみてご連絡ください!

札幌で訪問看護ステーションを起業したい看護師さん→こちらをどうぞ!

医師の仕事に興味ある中学生、高校生の方、診療所見学しませんか?→こちらを確認してみてください!

 


【在宅医療の需要増↑↑】在宅緩和ケアなどに興味のある看護師さん、訪問看護を是非始めましょう!!!

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

表題の如く、在宅医療全般、在宅緩和ケアなど、居宅メインの訪問看護をやってみたい看護師さんを現在募集中です。

当院は2011年頃から在宅医療を専門に活動開始しています。当時は今と違い施設系の訪問診療や訪問看護の点数が高かったため施設ばかり訪問する医療機関が多かったのですが、当院は当初より<自宅で過ごしている患者さんのために在宅医療を行いたい>と考え居宅の患者さんメインで在宅医療を提供しています。

診療する疾患の制限は設けておらず(緩和ケア専門、認知症専門などなど)、在宅で過ごしている患者さんを全人的に診ることを目標に、本当に幅広い層の患者さんを診させてもらっています。ただALSなどの神経難病、癌の終末期、頚髄損傷や認知症の困難事例などは特に力を入れて診療をしています。

 

法人には医師の他、訪問看護師、MSW、リハセラピスト、ケアマネなど複数職種が在籍しチームでの在宅医療の提供を何より重要視しています。現状アクティビティは札幌で一番活動していると自負していますが、そんな自分達でも増加する在宅医療の需要への対応に四苦八苦しています。

特にこの数か月はコロナの影響もあり自宅で顔を見ながら生活したい、在宅緩和ケアを受けたいと希望する患者さんが本当に多く、一人でも多く一緒に活動するスタッフを必要としています。

 

 

札幌でチームで一緒に在宅医療や在宅緩和ケアに取り組みたい看護師さん、是非ご連絡ください。今一緒に働いているスタッフの半分以上は当院で在宅医療を始めて経験しています。経験豊富な医師や師長さん、スタッフと一緒に働きませんか?当院の今年の活動は以下に明確にしています。他の医療機関より多くの症例や幅広い経験を積めることは間違いないので一度見学に来てください!!お待ちしています~

 

2020年上半期の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

2020年5月から北区、手稲区でも訪問診療開始しています→興味ある方はこちらこちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらこちらをどうぞ!

開業に興味のある医師も募集→こちらこちらをどうぞ!

当院の診療所、もしくは法人内の訪問看護ステーションで働きたい看護師さんも随時募集しています→こちらをみてご連絡ください!

札幌で訪問看護ステーションを起業したい看護師さん→こちらをどうぞ!

医師の仕事に興味ある中学生、高校生の方、診療所見学しませんか?→こちらを確認してみてください!

 

 

 


【再掲】診療所での在宅医療、プライマリケアに興味のある医師を募集しています。

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

外来診療、入院での医療がコロナ感染症の影響を大きく受けているのとは異なり、在宅医療の需要はどんどん増加しています。できる限り当院への依頼があった場合は断らずに診療していきたいと思っていますが、正直終末期や医療依存度の高い患者さんを診療していくためにはもう少し医師の力が必要だと感じています。

また短期的な視点のみならず、長期的にもこれからの札幌の医療を支えるためにも在宅医を増やすことは地域視点からみても必須です。

 

ということで可能なら来年4月からでも構いませんが、当院では現在診療所での在宅医療やプライマリケアに興味のある医師を複数名募集しています。

在宅未経験の先生や開業検討しているけれど研修したいと考えている先生いましたらまずはご連絡ください。お待ちしています。

 

医師募集

診療科目:総合診療(出身科は問いません。婦人科出身や泌尿器科出身のDrもいます)

経験年数:臨床経験3年以上

業務内容:在宅診療(+希望があれば外来診療も)

条件:常勤で週4~5日勤務可能な医師、給与や待機については要相談

勤務開始:2020年9月~21年4月(相談可能です)

その他:総合診療の経験がある先生は優遇いたします。女医さんも多く在籍しており子育て中の医師でも勤務は可能です。オンオフはしっかりしており働きやすい環境を整備しています。

コロナの影響もあり勤務は直行直帰なども現状は可としています。一度見学してもらえれば他より絶対働きやすい環境だと理解してもらえると思います。

 

 

法人内には多くのスタッフがいますので多職種の動きや地域での医療提供に必要なエッセンスは全て学ぶことができます。是非一緒に働きませんか?興味のある方ご連絡お待ちしています。

 

 

2020年上半期の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

2020年5月から北区、手稲区でも訪問診療開始しています→興味ある方はこちらこちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらこちらをどうぞ!

開業に興味のある医師も募集→こちらこちらをどうぞ!

当院の診療所、もしくは法人内の訪問看護ステーションで働きたい看護師さんも随時募集しています→こちらをみてご連絡ください!

札幌で訪問看護ステーションを起業したい看護師さん→こちらをどうぞ!

医師の仕事に興味ある中学生、高校生の方、診療所見学しませんか?→こちらを確認してみてください!

 


【再掲】一緒に在宅しませんか?【訪問看護師さん募集中です!!】

こんにちは、札幌の在宅医@今井です。

 

定期的にだしていますが訪問看護師さん募集しています。

当院は2011年開業のクリニックで当初から在宅医療をメインにして診療してきました。一番最初は医師のみで在宅医療をスタートさせたのですが、必要に応じる形で訪問看護師さんが入職し、さらにMSW、ケアマネ、リハスタッフなど多職種が現在では在籍しています。

メインとして診療しているのは居宅の在宅患者さんの中で、比較的医療依存度が高い患者さんです。がん終末期、認知症、脳梗塞後遺症、HOT導入している呼吸器疾患、ALSなどの神経難病など、疾患にこだわることなく、在宅のフィールドでなんでも対応しています。

患者さん家族とコミュニケーションをしっかりと行い、近い距離で人と人との関わりを重視して診療と看護を行っていますよ。

もちろん実績としても札幌市内では有数の看取り数、アクティビティであることは自負しています。(下の記事から過去の実績を確認してください)

患者さんと近い距離で働いてみたい、病院の看護とは全く違う看護本来の楽しさを味わえる看護をしてみたい、そんなやる気のある看護師さん募集しています。現在診療所、ステーションあわせて20人以上の看護師さんが勤務していますが、未経験の看護師さんも多数いますが、皆さん2,3年で一人前になっていっていますよ。

興味ある看護師さん、是非ご連絡ください。お待ちしています。

 

 

2019年の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

2020年5月から北区、手稲区でも訪問診療開始します→こちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらをどうぞ!

開業に興味のある医師も募集→こちらこちらをどうぞ!

当院の診療所、もしくは法人内の訪問看護ステーションで働きたい看護師さんも随時募集しています→こちらをみてご連絡ください!

在宅医療の現場で働きたい、患者さんに関ってみたいと考えている方募集しています。資格は問いません。→こちらをどうぞ!