訪問診療/看護でいくら事前に考えて考えて・・・ってするより、実践することこそが一番の成長方法です。

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

在宅で緩和ケアが必要な症例であったり、心不全で薬物調整や食事指導、生活指導全般が必要であったり、はたまた認知症ですべてがこんがらがっている症例であったりと、訪問診療や訪問看護で診る、看る患者さんは教科書的な症例なんてほとんどいません。また問題も単純に1,2個ではなく複数個あることが常なので、課題をあげろと言われればいくらでも挙げることができますよね。

そんな現場を前にして「事前に色々な場面、シチュエーションを想定しておいてから訪問診療/看護をする」なーんてほぼ無理です。

他人や上司からのアドバイスもいいですが、何より大事なことは現場にでて自分で色々と考えて手探りで解決の道を見つけ出し結果を出すこと、それにつきます。

事前に考えて考えて考え抜いてから現場に出るのではなく、まずは何よりも現場をみて、現場に出続けて、その上で問題解決能力を身につけることが在宅医療では重要だと自分は思っています。

当院でもこれまで多くの訪問診療/訪問看護未経験の医師や看護師さんを受け入れてきましたが、まずは現場にでてもらい個人個人がどう感じるかを大事にしてもらっていますよ。その気持ちを持ったうえで共通の価値観「患者さんに寄り添う」「チームでの医療提供を重視する」「多職種との連携を尊重する」を理解してもらい活動していってもらっています。

 

 

今の時代は看護師も医師も色々なキャリアを選択できますが、患者さんに近い距離で自分の力を試してみたいと考える人がいたら気軽にまずは見学に来てください。お待ちしています。

 

 

2021年11月からクリニックから徒歩五分の場所でホスピス併設住宅開始しました!!入居希望の方は→こちらのHPこちらをどうぞ!

またHARELU宮の森で夜勤勤務ができる看護師さんも募集しています!→こちらをどうぞ!

札幌で在宅医療、在宅緩和ケアなどの訪問看護、地域密着型の外来看護をしたい看護師さん募集しています→こちらをどうぞ!

さっぽろみなみホームケアクリニックでも訪問看護ステーション始めました。南区で訪問看護したい看護師さん募集中→こちらをどうぞ!

法人運営をしてみたい事務の方募集しています→こちらをどうぞ!

当院及びさっぽろみなみホームケアクリニックでは常勤医、非常勤医を募集しています→こちらをどうぞ!

2021年以前の過去の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!