訪問看護を土日に頼めない?訪問看護導入時には時間外の料金もきちんと確認してくださいね。

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

とある患者さんが在宅療養を開始しましたが、訪問看護師さんのは絶対に必要な病状・・・導入に関しては退院前にケアマネさんに依頼、ステーション選定に関してもケアマネさんにお任せし決定してもらいました。

退院後しばらく病状落ち着いていましたがやはり熱発など体調変化あり、土日も点滴対応が必須と考え家族にも説明し了承を得ました。が、その後ご家族から連絡あり、「土日の看護師さんの訪問はできれば控えるような形にしてほしい」との話がありました。

よくよく話を聞くと訪問看護の自費負担が時間外や土日は1回の訪問で3000円程度かかるとので経済的につらいとのこと・・・結局訪問看護は導入しているものの必要な時に利用できない状況となってしまい入院加療を選択、ということになってしまいましたよ。

 

訪問看護ってどうして導入するの?って中々導入時には理解できないかも知れませんが、基本的には必要になった時に対応してもらうために導入しているんです。皆さんも導入する時には時間外の自費負担料金、絶対確認しておいてくださいね。

 

2021年11月からクリニックから徒歩五分の場所でホスピス併設住宅開始しました!!入居希望の方は→こちらのHPこちらをどうぞ!

2021年上半期~過去の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

当院及びさっぽろみなみホームケアクリニックでは常勤医、非常勤医を募集しています→こちらをどうぞ!

札幌で在宅医療、在宅緩和ケアなどの訪問看護、地域密着型の外来看護をしたい看護師さん募集しています→こちらをどうぞ!

さっぽろみなみホームケアクリニックでも訪問看護ステーション始めました。南区で訪問看護したい看護師さん募集中→こちらをどうぞ!