訪問看護さえいれておけば・・・・

こんにちは、札幌のかかりつけ医&在宅医@今井です。

 

外来で診ている患者さんですが、訪問看護の必要性をケアマネにお伝えしても中々調整が進まず、そのうちに外来診療ではフォローできないような状態で体調変化→入院→施設入所になった方が最近いました。

何度もケアマネさんには訪問看護の必要性を強調し、家族と本人との調整をお願いしていたのですが、それでも遅々として導入できず・・・こちらのケアマネさんへの伝え方が悪かったのか、それとも家族への説得が足りなかったのか、はたまた別の理由なのか、導入していれば施設入所となるまでなく自宅で生活できていたので本当に残念でなりません。

 

訪問看護の重要性、必要性について説明すれば大抵の患者さんや家族、ケアマネさんも理解してくれますが、たまにどうしても導入できない方がいらっしゃいます。

基本的に医療者から訪問看護の必要性を強く勧める時は、導入によって患者さん本人に利益がある場合のみだと思いますので、仮に皆さんが勧められることがあれば是非承諾してもらえればと思いますよ。

 

件の患者さんのケアマネさんにあとで確認したところ、自分のアセスメントではいらないと思ったので強く勧めなかったと・・・うーん、本当に残念です・・・・

 

 

2020年上半期の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

2020年5月から北区、手稲区でも訪問診療開始しています→興味ある方はこちらこちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらこちらをどうぞ!

開業に興味のある医師も募集→こちらこちらをどうぞ!

当院の診療所、もしくは法人内の訪問看護ステーションで働きたい看護師さんも随時募集しています→こちらをみてご連絡ください!

札幌で訪問看護ステーションを起業したい看護師さん→こちらをどうぞ!

医師の仕事に興味ある中学生、高校生の方、診療所見学しませんか?→こちらを確認してみてください!