”時間が傷を癒してくれる”のは本当ですが、必要な時間は人それぞれ違います・・・

こんにちは、札幌の在宅医&かかりつけ医@今井です。

 

当院の外来診療は「疾患を診るのではなく人を診る」ことをしたいので、疾患により受け入れの可否を決めることはありません。なので外来では色々な患者さんを診させてもらっています。疾患も年齢もまちまちですができる限りの努力をして診療継続しています。

さてそんな外来診療ですが、ご家族を当院で看取らせてもらった方も通院してくれています。毎回の外来診療がグリーフケアの大事な場・・・・外来で泣きながら夫を看取った時の経験を語ってくれた奥さんも、今ではつらい感情を乗り越えて通院してくれていますし、妻を看取った夫が1年たっても立ち直れなくて外出もほぼほぼできていない状況・・そんなことも経験します。

お子さんを看取ったご両親は数年たっても悲しみが消えないこともありますので、まだまだ外来で泣きながら昔の思い出を話してくれるお子さんの記憶をゆっくり時間をとりながらお聞きさせてもらっています。

よく”時間が傷を癒してくれる”と言いますが、確かにそれは本当ですが必要な時間は人によってまちまちです。1日、1週、1ヶ月、1年、もしくは10年か・・・毎回の診療で寄り添いながら長~く付き合っていきたいと思っています。

 

2019年の当院の診療実績→こちらをどうぞ!

おすすめ過去ブログのまとめをみたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらをどうぞ!

開業に興味のある医師も募集→こちらこちらをどうぞ!

当院の診療所、もしくは法人内の訪問看護ステーションで働きたい看護師さんも随時募集しています→こちらをみてご連絡ください!

在宅医療の現場で働きたい、患者さんに関ってみたいと考えている方募集しています。資格は問いません。→こちらをどうぞ!