来年度の目標について

札幌は今日はひどい雨ですね・・・・・

 

こんにちは、今年も残り2カ月となってきましたね。振り返るのに少し早いですがあっという間の1年だった気がします。今年の目標は個人的にはクリニック移転をきちんとすること、外来診療を開始すること、産業医を取得すること、など色々あったのですがまあ概ね達成できたと思います。まだ時間はありますので未達成の目標(外来診療の目標ですが)に向けて頑張っていきたいと思います。

また来年度の目標についても(こちらも早いですが)そろそろ考えていきたいと思っています。診療報酬の改定は色々あるでしょうが、基本的には自分の、クリニックの根本の考えは変わらないと思っていますのでその延長線上でどう活動するかを考えています。

在宅患者さんをバックアップする施設、特に緩和ケアを希望する患者さんが自由に病院や在宅を行き来できる施設が中央区にはありませんのでそんな施設がつくれればいいな、とか、複数医師体制で外来診療をもっと充実させていきたい、とか、訪問看護ステーションのより一層の機能の充実だとか・・・・・うーん、考えればきりがありませんが、少なくとも年末までにはきちんと具体的な目標、決定したいと思っています。少し早いですが皆さんは来年度の目標設定はどうされるでしょうか?

 

さてだらだらと書きましたが在宅関連のニュースをひとつ、10月27日の未来投資会議「健康・医療・介護」で提出された資料のうちその2を読んでみたいと思います。資料4も介護関係の将来が予想されているので面白いので是非読んでほしいのですが時間がないので提示はしません。(ちなみに資料1資料3はこちらです)

資料その2 医療現場におけるICT活用より 面白そうなところだけ

 

とまあ色々話はすすんでいます。さて午後も外来終わったら訪問診療に出発です・・・・



このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。