こんにちは、札幌の在宅医@今井です。

 

いやー1月1,2,3日と怒涛の外来診療をこなしていましたがその間中もひっきりなしに電話がなる状態・・・・とてもじゃないですが一人では対応できないので在宅の患者さんへの対応は訪問看護師さんにもとても助けられていましたよ。

外来が終わってもせん妄や疼痛管理、肺炎や帯状疱疹、インフルエンザなどなど・・診療で対応すべきことは診療で対応しましたが、それでも早朝や深夜などは訪問看護師さんが大活躍でした。

逆に訪問看護師さんが入っていない患者さんや施設の患者さんは体調変化に弱いですね。医師が頑張りたいと思っても現実的には難しいことが多いです・・・・

 

よく患者さんからも「訪問診療だけでいいから」とか「訪問看護はあまり必要性が・・・」とかっていう話を聞くのですが、当事者としては訪問看護師さんがいなければ体調変化時に患者さんを、家族を支えられないことをよく理解していますので、在宅でできるだけ過ごしたいって言う患者さん家族には絶対導入してもらうようにしています。

 

 

ひとまず年末年始の一番大変な時期は乗り切りました。自分も少し休養して再度診療頑張っていきたいと思います。

 

当院の2018年上半期の診療実績を知りたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらをどうぞ!

開業に興味のある医師も募集→こちらをどうぞ!

当院の訪問看護ステーションで働きたい看護師さん→こちらをどうぞ!

外来や訪問看護、地域で活動したい看護師さんも→こちらをどうぞ!