こんにちは、札幌の在宅医@今井です。

 

在宅医療の現場で最近よく耳にするのがサ高住への仲介業者の存在です。病院や介護系施設の現場において、どこから聞きつけてきたのか退院患者さんがいるとなると特定の高齢者住宅や施設への紹介をしていくとのこと・・・・・

もちろん必要な場合もありますので全否定するつもりはないですが、それでもやっぱり患者さんにとってベストな施設や住宅が決められているかというとそうではないことも多いはずで・・・えぇ、やっぱりこの仲介業者の存在は今後大きな社会問題になっていくような気がします。

自分が在宅はじめた7,8年前はそこまでおおっぴらにいなかったような気がしますが、既にサ高住や療養病床などが飽和している札幌などの都市部ではこれらの仲介業者さんが大手を振って歩いているのでしょうね~。

 

皆さんの周りではいかがですか?もし知り合いの方が高齢者住宅への入居を考えているのならば変な仲介業者さんを通さないよう本当に気をつけてくださいね。

 

当院の2018年上半期の診療実績を知りたい方→こちらをどうぞ!

現在当院の勤務に興味のある医師募集中→こちらをどうぞ!

開業に興味のある医師も募集→こちらをどうぞ!

当院の訪問看護ステーションで働きたい看護師さん→こちらをどうぞ!

外来や訪問看護、地域で活動したい看護師さんも→こちらをどうぞ!